西宮市の骨盤矯正・交通事故治療・マッサージ・整体・鍼灸ならゆず鍼灸整骨院へ

鍼灸療法

鍼灸療法

HOME >  施術案内  > 鍼灸療法

直接ツボを刺激する鍼灸治療

  • 先生の説明

    痛くなく、熱くない安心の治療

    皮膚または筋膜などの体表部位に特定の刺激部位(経絡やツボと呼ばれている箇所)に「鍼」や「灸」を用いて直接刺激を与える東洋医学発祥の施術方法です。
    経絡(ツボ)に刺激を与えるという意味では、どちらも作用は似ていて、当院では、患者様のご要望や体調・症状に合わせて使い分け、施術を行っております。

はり治療

  • はり治療

    古代中国から伝わる東洋医学です。
    肩こりや腰痛に即効性があるだけでなく、ツボに鍼をすることで自律神経のはたらきが良くなりあらゆる慢性症状にも効果があります。また、筋肉のこりを直接的にほぐしたり、血行を良くしたりするお手伝いをします。

    「針を刺す」ということから、「痛み」についての心配をよく聞きますが、鍼治療で使用する鍼は髪の毛よりも細いため、「チクリ」ともせず、痛みはありません。

お灸治療

  • お灸治療

    経絡(ツボ)に対して温熱刺激を与えることによって血流や生体エネルギーの流れを良くする東洋医学発祥の治療法です。
    「お灸を据える」という言葉や「温熱刺激」という言葉から、「熱い」というイメージがあるかと思いますが、現在使用されている灸は熱くなく、安全なものです。

    冷えて不調な身体を暖めるのが目的でもあります。肩こりや腰痛、冷え性やむくみが気になる方におすすめです。特に冬場は風引きや気管支喘息といった方にもおすすめしております。